スポンサーリンク

メリカリが再ブームか? 他のフリマアプリと比較 活用

雑記フリマアプリ, メリカリ

メリカリが人気になる前、個人取引できるシステムは、ヤフオクやAmazonマーケットくらいしかなかった。

メリカリで人気が爆発?した今は、スマートフォン(PCも可)から出品できるアプリ、いわゆる「フリマアプリ」が増えてきた。

一時期 メリカリのローカルルールがうざいと感じていた人がメリカリ離れが進んだが、最近 少しづつメリカリに戻って来たようです。

そこで 今更感はあるが メリカリについて書いてみます。

まずは

目次

メルカリ以外のフリマアプリ

フリマアプリを使えば、オークションよりも手軽に出品し発送も楽です。

基本情報

そのそも[フリマアプリ]とは何か?

3年程前までは、ヤフオクなどのオークション利用が一般的でしたが、オークションよりフリマアプリが優れている点は、即決で買い物できる! という事ですね。あなたが、出品者が提示している価格納得すれば即購入が可能です 便利ですね。 まぁ ネット通販と同じような感覚ですね。それが個人の取引になっているだけです。

オークションの場合は、出品手続きが煩雑でしたが、メルカリを代表とするフリマアプリは出品のやり方がオークションよりも簡単で使いやすい。

ラクマ

ということで、メリカルに対抗している人気フリマアプリを紹介していきます。

「ラクマ」は、楽天グループが運営しているフリマアプリ。(2018年に旧フリルと統合)

特に、女性ユーザーが多い点がメルカリと大きく違うところでしょうか?

運営会社:株式会社Fablic(楽天)
ダウンロード数:600万+400万

利点
・購入者にとっても、楽天スーパーポイントを使った買い物ができるので、ポイント消化もしつつ フリマを楽しめる
・出品者をフォローできる

欠点
楽天カードをもっていない人には魅力が薄い。

  • 出品手数料:(売れた場合)販売価格の3.5%
  • 購入手数料:基本無料
  • 引出手数料:基本無料
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済・Paidy後払い・楽天ペイ・LINE Pay

 

オタマート

アニメグッズ、アイドル・声優グッズ、フィギュア、同人誌、音楽CD、DVD、コスプレ衣装等 などいわゆるオタク商品カテゴリー特化型のフリマアプリです。

運営会社:株式会社A Inc.
ダウンロード数:不明

  • 出品手数料:(売れた場合)販売価格の10%
  • 購入手数料:基本無料
  • 引出手数料:基本無料(1万未満:210円)
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行など

 

利点
貴重な商品や定番商品など多数ある。おおむね適正価格で販売が多い。

欠点
出品者も購買者も商品にかなり詳しい人が多いので、素人がお宝商品(コスパ重視の)を見つけにくい。

 

メリカル

現在 日本一のフリマアプリ!
フリマアプリをの利用者の約9割がメリカリを利用している。
「らくらくメルカリ便」という低額配送サービスはポイントが高い!

運営会社:株式会社メルカリ
ダウンロード数:8000万

  • 出品手数料:(売れた場合)販売価格の10%
  • 購入手数料:基本無料
  • 引出手数料:基本無料(1万円未満:210円)
  • 決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済など

利点
・日本最大の利用者数なので、出品数も落札数も日本一。
・らくらくメルカリ便 が利用できる。
→ 全国統一料金で、発送費用が低め
→ 匿名性が非常に高い

 

欠点
・販売手数料が商品代金の10%と高め
・出品者がローカルルールを強要する場合がある。

 

メリカリ の禁止事項

 

・メルカリで用意された以外の決済方法を促すこと
・架空の取引にメルカリを利用すること
・商品の到着前に受取評価をさせること
・商品の売買を目的としない取引
・商品の出品者自身や親族、その他関係者などが購入すること
・交換、半交換
・メルカリで購入した商品を著しく高い金額で転売すること
・禁止されている行為や出品物と知りながら取引すること

・製造や販売にあたり、法令上許可・届出・免許等が必要な商品について、許可・届出・免許等なく当該商品を出品すること
・実際に手元にある商品画像を掲載せず出品すること
・手元にない商品を予約、取り寄せで販売すること
・宣伝や探し物にあたる行為
・代理出品すること
・オークション形式の出品
・複数の商品を掲載し、その中から購入する商品を選択させる形式の出品
・商品に問題があっても返品に応じないという記載をすること
・虚偽の設定、または誤った情報を記載すること
・他会員の写真、文章などを無断で使用すること

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の違い

らくらくメルカリ便 ゆうゆうメルカリ便
発送場所 ヤマト営業所、ファミリーマート、
セブン-イレブン、宅配便ロッカーPUDO
郵便局、ローソン
集荷 可能
受取場所 自宅 自宅、郵便局、ローソン、
ミニストップ、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」
対応サイズ ネコポス、宅急便コンパクト、
宅急便60〜160サイズ
※宅配便ロッカーPUDOは長辺55cm × 短辺44cm × 高さ37cm以内の商品でご利用いただけます
ゆうパケット、
ゆうパック60〜100サイズ
※はこぽすは長辺54cm × 短辺41cm × 高さ24cm以内の商品でご利用いただけます

スポンサーリンク