スポンサーリンク

tc.candler.com「世界で最も美しい顔100人」の適当さとそれを評価する人の、、、。

雑記ランキング, 適当, 英語力

「世界で最も美しい顔100人」。日本は5人、韓国は14人。どんな美女たち?
慎武宏 | ライター/スポーツソウル日本支社長
2018/12/29(土)
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20181229-00109444/

年末の恒例となった「世界で最も美しい顔100人」の2018年度版が発表になった。アメリカの映画批評サイト『TC Candler』が選定するもので今やすっかり恒例になった感のある発表だ。

昨年はフィリピン出身の女優リザ・ソベラーノが1位だったが、今年は4位。代わって1位の座に輝いたのは、フランス出身のティラーヌ・ブロンドーだった。

日本の最高位は小松菜奈、韓国は5年連続でナナ
4歳の頃からモデルとなり、6歳の頃には「世界でもっとも美しい少女」と呼ばれた彼女は現在、17歳。モデル兼女優として活躍している。昨年の「世界で最も美しい顔100人」では2位だったが、今回初めて1位に輝いた。
(略)
韓国からは14人がベスト100入り
そのほかにも韓国からは、BLACK PINKのジェニーが13位、MOMOLANDのナンシーが18位、RedVelvetのスルギが20位、OH MY GIRLSのユアが23位、MOMOLANDのソラが36位、RedVelvetのアイリーンが41位、少女時代のテヨンが49位、元missAで現在は歌手兼女優のぺ・スジが58位、TWICEのジョンヨンが66位、女優のイ・ソンギョンが72位、TWICEのナヨンが82位、IZ*ONEのウォニョンが88位、女優のコ・アラが99位と、計14人がベスト100入りしている。
(略)
いずれにしても、今年も発表された「世界で最も美しい顔」。きっと今ごろ世界各国で話題になっていることだろう。

慎武宏 ライター/スポーツソウル日本支社長
1971年4月16日東京都生まれの在日コリアン3世。
著書『ヒディンク・コリアの真実』で02年度ミズノ・スポーツライター賞最優秀賞受賞。
著書・訳書に『祖国と母国とフットボール』『パク・チソン自伝』『韓流スターたちの真実』など多数。
KFA(大韓サッカー協会)、KLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)に記者登録されており、現在は韓国の有名スポーツ新聞『スポーツソウル』日本支社長も務めている。

目次

英語を読めない日本人(と韓国人)が勝手に大手映画評論サイトだと勘違いした  tc.candler.com

このサイトオフィシャルな映画サイトでもなんでもなく、映画好きの無名のアメリカ人Tc candlerが勝手に映画評論してるただの個人のブログみたいなものだった。
もちろんこのランキングはアンケート投票でも有識者の投票でもなんでもなく、このTc candlerさんが個人的に好きな顔を勝手にランキングしてるだけなのである。

以下
最も美しい顔 wikiより引用

上述のとおり、単なる個人の主観で決められたものであり、母国アメリカをはじめ海外ではそのランキングがニュースになることは当然ながら皆無である。しかしその一方で、日本(及び韓国)の一部メディアは、「映画情報サイト」という誤った認識を一向に改めることなく、さも世界的に関心を集めているランキングであるかのように偽ってニュースとして取り上げるという状態が続いている

tc.candler.com 
http://www.tccandler.com/beautiful-faces/
アクセス不可になってます(笑)

日本(韓国人)の英語力の低さと、メディア適当さ、底の浅さ、不誠実さを露呈した現象。

スポンサーリンク